専門家提案ID:1012農地など下水のない場所でも使用できる水洗トイレエコノワユニットにより、女性の農業就業を支援

団体名若狭工業株式会社

技術提案について

サービス・ノウハウにより
実現できること
排泄汚水を浄化しリサイクルする水洗トイレ「エコノワユニット」を農地などに設置することにより、女性の農業就業を支援します。女性の農業での活躍が期待されますが、作業環境特にトイレの問題により女性が就業しにくい状況にあります。「エコノワユニット」により女性の農業進出がしやすくなり、若手の農業進出、農業法人起業が増え雇用の促進につながります。SDGsや、廃棄物軽減という面でのオーガニックにも適しています。
キーワード トイレ、農業、女性、環境、防災
政策分野 リビングシフト、強い農林水産、地域商社・観光地域 づくり法人(DMO)
対応可能な地域 東北、関東、中部、関西、中国、四国、九州、沖縄
希望する連携方法

以下のうち、専門家が希望する自治体との連携方法

  • 事業構想企画/コンサル
  • 伴走支援/人材派遣
  • プロモーション/情報発信
  • プロダクト
  • 調査/データ分析
  • サービス提供
事業構想企画/コンサル、サービス提供
資料

【カタログ】エコノワカタログ_スキャン_若狭工業.pdf

外部リンクURL

https://wakasakogyo.com/service/econowa/

地域未来構想20の実現を目指す自治体へのメッセージやPR等 「エコノワユニット」は少子高齢化社会で減少し続ける農家をやってみたいと考える若者の背中をそっと押すことのできる商品の一つです。女性や障がい者の雇用が増えれば、日本の農業が全体的に元気になり、世界が求める日本の高品質な作物がもっと増えていきます。

専門家窓口情報

団体名
若狭工業株式会社
業種
建設業
担当部署
本社管理部
ご連絡先電話番号
09021296666
E-mail※【at】は@に置き換えてください。
admin【at】wakasakogyo.com
ホームページ

https://newto.jp/