専門家提案ID:1875農作業受託事業の展開により農業参加のハードルを下げ、農業関係人口の増加と地方創生に貢献

団体名全国農業協同組合連合会山形県本部

技術提案について

サービス・ノウハウにより
実現できること
農業に興味があっても農業に参加する機会に恵まれない方や働きたくても様々な事情により働けない方に対して、まずは1日単位のアルバイト感覚で、もしくは副業として、少しずつ農業に参加してもらうきっかけを提供します。農作業受託の仕組みは農業者と労働者双方にメリットがあり、1日農業バイトのニーズを円滑にマッチングさせる効果が期待できる。
キーワード 農業労働力支援、農作業受託、農業参加のハードルを下げる、農業関係人口の増加、地方創生
政策分野 強い農林水産、新たな旅行
対応可能な地域 東北
希望する連携方法

以下のうち、専門家が希望する自治体との連携方法

  • 事業構想企画/コンサル
  • 伴走支援/人材派遣
  • プロモーション/情報発信
  • プロダクト
  • 調査/データ分析
  • サービス提供
伴走支援/人材派遣、プロモーション/情報発信
サービス・ノウハウを
活用した実績
令和3年6月3日に山形県の主要作物であるさくらんぼ作業にて事業を開始。今後、他の主要作物における事業展開をはかる。
地域未来構想20の実現を目指す自治体へのメッセージやPR等 強い農林水産および地方創生の実現に向け、自治体と一体となった取り組みとして、事業展開をはかっていきたい。

専門家窓口情報

団体名
全国農業協同組合連合会山形県本部
業種
卸売・小売業、飲食店
担当部署
営農企画部 営農支援課
ご連絡先電話番号
0236348134
E-mail※【at】は@に置き換えてください。
satou-daisuke【at】zennoh.or.jp