政策分野:新たな旅行
セッション5

テーマ
観光MaaSについて
セッション内容
■ 登壇自治体:埼玉県秩父市
■ セッション形式:A
■ コーディネーター:一般社団法人 地方創生パートナーズネットワーク 村松 知木氏
■ コーディネーター自己紹介:

大雪カムイミンタラDMO、ひょうご観光本部等、DMOアドバイザー。「ふるさとチョイス」観光戦略アドバイザー、世界に誇る観光地を形成するためのDMO体制整備事業、観光庁、経産省、農水省等の事業の専門人材

プログラム

■ セッション紹介文

鉄道沿線を繋ぐ、バス・タクシー・レンタカー・自転車・キックボード等、観光周遊促進につながる取組を模索しているが、最適化されたMaaSアプリ開発を目指すとともに、二次交通整備の課題に対して、MaaS事業者との連携事例、課題等について議論します。関心がある自治体・専門家の皆様の参加を期待します。

■ 当日時間割

5分冒頭の主旨説明
15分秩父市が抱える課題
15分コーディネーターによるMaaSの事例紹介
15分秩父市によるMaaSの事例紹介(検討中)
40分トークセッション
5分クロージング

申込
※申込受付は終了しました。
動画/資料 セッション5 アーカイブ動画
秩父市資料

コーディネーター資料